メンタル メンタルヘルス 義務化 ストレスチェック うつ 資格 カウンセラー カウンセリング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルヘルスを学ぼう!

ストレスチェック義務化に向けての準備や活動内容を。 身近な一歩から日本を元気に(^^

新型うつ病とは 

新型うつ病とは

*******************************************

メンタルヘルスケア検定は、心の健康「サポート力」と「自己管理力」を 測定するための検定試験です。 

第11回 メンタルヘルスケア検定の締め切りは12月22日まで

*******************************************

最近特に30代前半までの働く方に多いメンタルヘルス不全の症状としてあげられるのが「新型うつ病」という病気です。

新型うつ病は、非常に対応として難しいといわれる上司の方をよく見かけます。

ただ新型うつ病をそのままにする、あるいは対応法を間違えると、業務の遅れや対応に時間をとられるだけでなく、訴訟など金銭的トラブルにも発展する深刻なことです。

新型うつ病について、以下ご参考ください。

新型うつ病の特徴≫

 ・職場や公的活動の中では、うつ症状が悪化するが、自分の好きな事では症状は軽くなり、比較的活動的になる。

うつ病と認めること、うつ病で休職することに抵抗がなく、むしろ望む。

・失敗を会社や上司など自分以外のせいにする他罰傾向が強く、自責感に乏しい。

・プライドが高く、依存的。

・発症前の性格は未熟でルールや秩序、他者への配慮が乏しい。

・復帰したがらない

・問題を回避するために病状を使う

新型うつ病への対応ポイント≫

・話は聞くが、甘やかすような態度はとらない。

・会社としての規則・ルールを徹底させる。

・成功した時にはしっかり褒める。

落ち着いた冷静な判断が求められます。

メンタルヘルスケア検定についてはこちら

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会