メンタル メンタルヘルス 義務化 ストレスチェック うつ 資格 カウンセラー カウンセリング

メンタルヘルスを学ぼう!

ストレスチェック義務化に向けての準備や活動内容を。 身近な一歩から日本を元気に(^^

【メンタルヘルスボーナスキャンペーン】12月1日(金)23:59まで

メンタルヘルスボーナスキャンペーン】12月1日(金)23:59まで

東京・名古屋・大阪・福岡で掲載中のメンタルヘルス認定資格講座が、全て20%OFF!

セットがお得!セットコースお申込みで、通常セット価格より20%OFF!

今注目のメンタルヘルス資格。

企業の方は、社内にメンタルヘルス担当者を導入するきっかけに。

メンタルヘルスカウンセラー・講師として独立を目指す方には、これから確実に需要が高まるメンタルヘルス分野に参入するチャンス!

メンタルヘルスのスキルは、今、あらゆる企業が抱えるメンタルヘルス問題を解決できるスキルです。

メンタルヘルス認定資格については、こちら。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

 メンタルヘルスボーナスキャンペーン実施中!12月1日(金)23:59まで 認定講座が全て20%OFF!↓↓

http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/11/-nb.htm

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html 

*日本メンタルヘルスケアサポート協会ではブロードウェイミュージカル「アリージャンス」を全力で応援します。
 

公式サイトhttp://www.theaterlive.jp 

メンタルヘルスカウンセラーの活動領域

メンタルヘルスカウンセラー活動領域】

メンタルヘルスカウンセラーとしての活動領域は、様々な所であります。

メンタルヘルスと言えば、企業ということを連想するかもしれません。

ただ、現在介護、看護分野、教育分野にも広く浸透し始めています。

対象はケアマネ、ヘルパーさん、教育でいえば先生。

どちらも共通しているのが、人材不足。

特にケアマネやヘルパーは、今後高齢化を迎える中で、事業所にとって必須であり、やめられても困ります。

仕事がきつくて、精神的に辛くて辞める。

仕事がきついうえに、辞められては、残された人員もまた苦しくなります。

負のスパイラルに陥らないためにも、ケアマネ、ヘルパーさんの心のケアはとても大切。

だからこそ、今後増え続ける介護施設へのカウンセラーの需要は飛躍的に伸びることでしょう。

メンタルヘルスカウンセラーの資格が取れる、メンタルヘルスカウンセラー養成講座は、こちら。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html 

*日本メンタルヘルスケアサポート協会ではブロードウェイミュージカル「アリージャンス」を全力で応援します。
 

公式サイトhttp://www.theaterlive.jp 

過去を生きるか今を生きるか、立ち位置で変わる未来。

過去を生きるか今を生きるか、立ち位置で変わる未来

今を生きている。みんな外見や実際はそうです。

ただ気持ちが過去か今かによって、未来の外見や実際が大きく変わってくるのです。

過去を生きる、とは、過去の後悔や名誉、想い出に生きるということ。

あの時あれがなかったら、あの時の自分は勢いがあった、あの頃はよかった。

この思いが強いと過去を生きていること。

今を生きるとは、今がこうだから、どうするに目がいっているということ。

現状をしっかりと受け入れられること。

過去を生きると未来が見えない。どちらかというと暗くなる。

今を生きると未来は展望が見える。

未来はハッピーに越したことはないですよね。

では、視点をくるっと今に持ってくると、変わるかもしれませんよね。

今ここに、あなたは生きています。

相手が自分と向き合えるように誘導できるようになるプロフェッショナルカウンセラー養成講座は、こちら。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html 

*日本メンタルヘルスケアサポート協会ではブロードウェイミュージカル「アリージャンス」を全力で応援します。
 

公式サイトhttp://www.theaterlive.jp 

【メンタルヘルスボーナスキャンペーン】12月1日(金)23:59まで

メンタルヘルスボーナスキャンペーン】12月1日(金)23:59まで

東京・名古屋・大阪・福岡で掲載中のメンタルヘルス認定資格講座が、全て20%OFF!

セットがお得!セットコースお申込みで、通常セット価格より20%OFF!

今注目のメンタルヘルス資格。

企業の方は、社内にメンタルヘルス担当者を導入するきっかけに。

メンタルヘルスカウンセラー・講師として独立を目指す方には、これから確実に需要が高まるメンタルヘルス分野に参入するチャンス!

メンタルヘルスのスキルは、今、あらゆる企業が抱えるメンタルヘルス問題を解決できるスキルです。

メンタルヘルス認定資格については、こちら。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

 メンタルヘルスボーナスキャンペーン実施中!12月1日(金)23:59まで 認定講座が全て20%OFF!↓↓

http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/11/-nb.htm

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html 

*日本メンタルヘルスケアサポート協会ではブロードウェイミュージカル「アリージャンス」を全力で応援します。
 

公式サイトhttp://www.theaterlive.jp 

日本メンタルヘルスケアサポート協会はオレンジリボン運動に参加しています。

【日本メンタルヘルスケアサポート協会はオレンジリボン運動に参加しています。】

日本メンタルヘルスケアサポート協会は、児童虐待防止運動「オレンジリボン運動」に参加しています。

親のストレスからくる子供への虐待。

ただどのような状況であろうと、子供には非がないのです。

かたや親も苦しんでいるのは、事実。

子供の将来を守る活動をストレスケアの観点から支えていきます。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html 

*日本メンタルヘルスケアサポート協会ではブロードウェイミュージカル「アリージャンス」を全力で応援します。
 

公式サイトhttp://www.theaterlive.jp

メンタルヘルス年間プランを作成するポイント

メンタルヘルス年間プランを作成するポイント】

企業の中でメンタルヘルスが叫ばれる中、メンタルヘルスの年間プランを作成する企業も徐々に増えています。

メンタルヘルス年間計画を組み立てるにはポイントがあります。

ストレスチェック実施時期

②繁忙期と閑散期

③長期休暇

④社員の移動や退職、入社時期

このポイントを踏まえて、規模や人数、地域性や職場の雰囲気を考慮し、計画を立てます。

メンタルヘルス年間プランを作成するメンタルヘルスプランナー養成講座は、こちら。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html 

メンタルヘルスを扱う講師の心構え

メンタルヘルスを扱う講師の心構え】

メンタルヘルス研修を行う講師として大切な心構え。

それは、多々ある研修の中でも受講生にとって「後ろ向きの研修」であるという自覚。

どういうことかと言うと、特に「聞いても聞かなくても大丈夫」な研修だということ。

メンタルヘルスは大切」と言いながらも、

「自分は大丈夫」「メンタルヘルスは必要ない」

当事者ではないから、自身に関わることとしての意識が低い。

大切なのは、まず聞き耳を持ってもらうこと。

そのためには、聞かせるテクニックがとても重要となります。

ではどの様なテクニックがあるのか。

メンタルヘルス講師のテクニックが分かる、メンタルヘルスケア講師養成講座は、こちら。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

最短でカウンセラー・講師の道へ

メンタルヘルス認定資格についてはこちら↓↓
http://www.mental-healthcare.org/lecture/

メンタルヘルスに関するちょっといいプチ知識が知れます♪
日本メンタルヘルスケアサポート協会 公式アカウントライン↓↓
http://www.mental-healthcare.org/topics/2017/06/post-88.html