メンタル メンタルヘルス 義務化 ストレスチェック うつ 資格 カウンセラー カウンセリング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルヘルスを学ぼう!

ストレスチェック義務化に向けての準備や活動内容を。 身近な一歩から日本を元気に(^^

メンタルヘルスケアの具体的な進め方

************************

メンタルヘルスケア検定締め切りは12/22(木)まで

************************

メンタルヘルスケアには4つの段階があります。

メンタルヘルスケアを推進するための教育研修・情報提供・・・それを社員、ライン管理職、産業保健スタッフや衛生委員会メンバー等のそれぞれの段階でおこなう。

職場環境等の把握と改善・・・職場環境等を評価し、問題点を把握した上で、職場環境のみならず勤務形態や職場組織の見直し等の様々な観点から職場環境等の改善を行う(メンタル不調の未然防止、一次予防)

メンタルヘルス不調への気づきと対応・・・メンタル不調に陥る社員職員の早期発見と適切な対応のための体制や、社外産業医や医療機関などとのネットワーク整備(二次予防)

職場復帰における支援・・・メンタルヘルス不調による休職者の職場復帰における支援のため、職場復帰支援プログラムを策定する。そこにおいて、休業の開始から通常業務への復帰に至るまでの一連の標準的な流れを明らかにし、関係者の役割等について定める(三次予防)

企業はまずは研修を行い、「知ってもらうこと」が大切なのです。

メンタルヘルス検定

NPO法人日本メンタルヘルスケアサポート協会