メンタル メンタルヘルス 義務化 ストレスチェック うつ 資格 カウンセラー カウンセリング
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルヘルスを学ぼう!

ストレスチェック義務化に向けての準備や活動内容を。 身近な一歩から日本を元気に(^^

メンタルヘルスプランナーとは~ストレスチェック対応

メンタルヘルスプランナーとは~ストレスチェック対応】

メンタルヘルスプランナーとは、ストレスチェック制度に関する内容やストレスチェック後のメンタルヘルス対策に関する内容、またメンタルヘルス研修やメンタルヘルス年間計画プランなどの助言や提案を行うメンタルヘルス専門プランナーのことです。


メンタルヘルスプランナー資格を取得するには、メンタルヘルスカウンセラー認定資格取得とメンタルヘルスプランナー養成講座の受講、メンタルヘルスプランナー認定試験合格が条件となります。

メンタルヘルスプランナー養成講座では、2日間で、厚生労働省が提示するストレスチェック実施マニュアルの把握、組織全体の傾向を見るストレス判断図からの助言法、メンタルヘルス研修やメンタルヘルス年間プログラムの提案、作成の仕方を学びます。


メンタルヘルスプランナー養成講座受講により、メンタルヘルス対策に関し、的確にアドバイスする力が身につくばかりか、納得を得るプランニング力の技能習得により、効率的、かつ効果的に話の進めることができるようになります。

また日本メンタルヘルスケアサポート協会では、メンタルヘルスプランナー活動を希望する方を対象に、派遣プランナーとして、協会が依頼する外部メンタルヘルスプランニングを担当して頂けます。


メンタルヘルスプランナーとして仕事を行いたい方は、メンタルヘルスカウンセラー認定資格取得とメンタルヘルスプランナー登録後、面接に合格することが条件となります。

メンタルヘルスプランナーについてはこちら